ブログトップ

大腸がんリスク検査

111日(木)



一泊二日で大阪出張です。

今回の出張目的はこれから各医療機関で主流になると言われているがんのリスク検査の見学です。101.png

a0151947_15111641.jpeg
a0151947_15113604.jpeg

今までの大腸検査と言えばお尻から内視鏡を入れて…が一般的でこれに抵抗を持つ人が多いのですが(僕もその一人ですが。)

新しい検査とは採血して血中ペプチドを抽出して質量分析してデータ解析し大腸がんのリスクがわかると言う流れです。112.png

a0151947_15115207.jpeg
a0151947_15121543.jpeg
a0151947_15123602.jpeg
a0151947_15125066.jpeg
a0151947_15131970.jpeg
a0151947_15133278.jpeg

検査自体はものの五分。これで大腸がんのリスクが分かるとは…

これが世に普及になればもっともっと大腸がんが減るはずです。

今の時代は病気になってからでは治療ではなく病気にならない為の生活、病気をいち早く見つけ軽いうちに治療と言う時代だと僕は思っています。

1日でも早く皆様に予防医学が浸透することを願っています。165.png165.png


[PR]
by albizia_blog | 2018-11-07 15:15 | ・社長*小沼成功のブログ